今回は車検の話です。

あなたは車検の期限が
近づいた時
どうしていますでしょうか?

  • ディーラー店に預ける
  • 購入店に預ける
  • 整備工場に預ける
  • ガソリンスタンドに預ける
  • 自力でユーザー車検

いろいろ方法が
あると思いますが
車検について気になることは
『費用』と
『何をしているのか』
ということだと思います。

そんな気になる点について
参考になればと思います。

バラバラな車検費用

車検って
お願いする所によって
費用がけっこうバラバラです。

一般的にディーラーは高いとか
ガソリンスタンドは
安いとか言われています。

では、なぜ同じ
『車検を受ける』
というサービスなのに
費用が違うのでしょう?

結論から言うと、
値段の差は手数料と交換部品、
部品を交換する工賃
です。

部品の他にも
オイルや冷却水、
ウィンドウォッシャー液
なんかも含まれます。

車検は一概に
費用が高いほうが良い、
安いほうが良い
ということはありません。

 

ディーラー車検の場合

ディーラー車検は
全く車の知識がない、
詳しくない人であれば
私はオススメします。

最近のディーラーは
生涯同じ店で
乗り換えをしてくれるお客が
一番ありがたいお客なので
客離れがしないように、
ものすごく努力しています。

ですので
『ディーラー車検=高い』
というイメージを
作り上げた
バブル成長期と比べると
良心的です。

以前はオイルや
バッテリーが異常に
高額にしてあって、
なんとか儲けを
出そうとしていたようです。

しかし、
今はそんなことすると
お客は逃げてしまって
次回の乗り換え時に
車を購入してもらえなく
なってしまいます。

しかしながら
費用は高めになってしまいます。

それはなぜかというと、
メーカーのマニュアルを
基本にして
そろそろ壊れると
予想される部品は
交換するからです。

実際壊れるか
壊れないかは
わからないのですが
念のため交換する部品です。

交換すれば当然壊れないし、
交換しなくても
次の車検まで
壊れない場合もあります。

『車検=徹底した整備』
というイメージがある人は
ディーラーが推奨する内容で
車検を通してもらいましょう。

また、
事前に相談すれば
内容を教えてもらえるはず
なので、
確認してから
交換する、しないを
決めるのも良いでしょう。

それから、
新車やディーラー店で
購入した中古車で
保証が付いている車両は
そのお店で点検、
車検を受けることが
保証の条件になっている場合や、
初回点検費用や
オイル交換費用を
サービスするような
お店もあるので
確認しておきましょう。

 

中古車販売店など購入店の場合

購入店での車検も
ディーラーと基本的に
同じと考えていいでしょう。

ただし、
メーカーからの
マニュアルなどはないので、
交換部品は経験や
勘が頼りです。

車検後トラブルが起きても
冷静に修理を
再度お願いしましょう。

もう一点注意して欲しいのが
お店に整備工場がない
販売店です。

こういうお店は
提携している整備工場へ
外注する場合がほとんどです。

ひどい場合は
販売店自身も見積もりの内訳を
把握していないこともあるので
事前に確認しておくことが
大切です。

 

整備工場の場合

整備工場は場所によっては
上記のような
中古車店の下請けや
ディーラーの下請けを
行っている工場もあります。

そういった工場を
見つけられれば
一番お得でしっかりした車検、
整備を受けられる
可能性は高いです。

ただ商売気がなく、
工場地帯などにあるため
見つけられなかったり、
知り合いや
友人の紹介などがないと
敷居が高いということは
あります。

 

ガソリンスタンドの場合

ガソリンスタンドの車検は
格安イメージの代名詞です。

しかし、
安いにはもちろん理由があります。

ほぼ、
整備してもらえないと
考えてください。

基本的にオイル交換や
冷却水の交換などは
注文すればやっても
らえるでしょうが、
車検が通る状態であれば
何もせず車検を通すだけです。

整備された
車検の短い中古車を
車検通すだけなら
オススメできますが
長く車に乗ろうと考えているなら
オススメできません。

なぜなら、
一気にしわ寄せが来るからです。

しわ寄せが来ると
最悪急に車が動かなくなってしまう
場合もあります。

人間と同じで
普段から検査をしていないと
急に大変なことが
起きてしまうのです。

 

ユーザー車検の場合

こちらにチャレンジされる方は
私よりも車に詳しい方かと
思いますので、
お任せいたします。w

にほんブログ村 車ブログへ にほんブログ村

 自動車 ブログランキングへ

 

 

まとめ

  • 何もわからない、全部任せたいというあなたは ディーラー車検
  • 友人、知人の紹介があるなら 整備工場車検
  • とにかく安したい。整備は一切いらないというあなたは ガソリンスタンド車検がおすすめです。参考になりましたでしょうか?